2015年11月14日 チームKⅣ シアターの女神公演(昼)

Pocket

 

この日は、チームKⅣ公演しかないので、

劇場に直行して、番号指定をした

 

DSC_3334

 

 

当日の行程は、前の記事をを参照して欲しい

2015年11月14日 HKT48をめぐる冒険

 

 

番号は、141

 

DSC_3394

 

 

やっぱり末尾1がよくて、

14はヨハン・クライフの背番号だ

 

 

アンケートがあったので、

記入コーナーで書いて時間を潰した

 

 

前回は車があったので、ロッカーが必要なかったが、

この日は電車なので、ロッカーを使った

 

 

ロッカーの番号も141にして、ビンゴを待った

 

 

結果は、12巡だった

 

 

座って見られたので、まあまあの結果だと思う

 

 

ただ14で番号指定をしていれば、もっと早かった

 

 

こればかりは結果論になってしまうので仕方ない

 

 

早く前ブロックでシアターの女神公演を観たいな~

 

 

チームKⅣ公演では、定位置と化した真ん中ブロックのセンターに座る

(この日は、5列目だった)

 

 

チームKⅣには色々と推しがいるが、

初志貫徹で、碧唯うちわで参戦した

 

DSC_3362

 

 

 

優香うちわも持って来たけど、

うちわ2枚は邪道だと思って、ロッカーにしまった

 

 

ゆうたんゴメンよ

 

 

ペンライトは、いつもの新土居ちゃんのピンク×オレンジにした

 

 

【出演メンバー】

伊藤来笑

今田美奈

岩花詩乃

植木南央

岡田栞奈

熊沢世莉奈

下野由貴

田中優香

冨吉明日香

朝長美桜

深川舞子

渕上舞

村重杏奈

本村碧唯

外薗葉月

山下エミリー

 

 

嬉しいことでもあるけど、

自分がチームKⅣ公演に行くと、いつもみおたすがいるな

 

 

なので、碧唯ちゃんは、自分のポジションになる

 

 

そのポジションだと、端っこが多いんだよな~

 

 

碧唯ちゃん、ゆうたんがセンターの公演も観たいなとも思うので、

休みと重なって、お金に余裕があれば狙っていきたい

 
影アナはみおたすで、声で一発で分かった

 

 

いつもながらのぐだくだで終わっていった

 

 

前座ガールは、山内祐奈ちゃんだった

 

 

松岡はなちゃんを期待していて、

一瞬ぱっつんの前髪で重なったが、ティファ氏だった

 

 

どことなくアイドル感が高くなった気がした

 

 

なんだかんだ2年もやってると、舞台映えしてくる

 

 

今度はパジャドラでも行くかな?と思った

 
この公演では、

同じような髪型の子が多くて、追うのに疲れた

 

 

ざっと記憶があるだけでも、

碧唯ちゃん、葉月ちゃん、ゆうたん、村重、舞ちゃん、りーぬ、あすきゃんは、

ストレートだった

 

 

DDで色んな子を追っていると、一発で見分けたいのだが、

この日はなかなかの難関だった

 

 

勝手知ったるシアターの女神公演なので、

一人で十分に沸いて帰ってきた

 

 

やっぱり公演の予習は、ある程度必要だと感じた

 

 

個人的には、甘々な明るいアイドルソングの方が好きなので、

シアターの女神公演の方が楽しめる

 

 

「おっ、この動きが好きだな」と思うと、

ほぼりーぬか碧唯ちゃんだった

 

 

公演で魅力が最大限に発揮されるんだろうな

 

 

りーぬの方が背が高いので、舞台映えする感じだった

 

 

対して碧唯ちゃんは、体いっぱいを使って大きく魅せている感じだった

 

 

そしてアイドルの公演なので、MCに期待しなくてもいいのだけど

後藤泉ちゃん卒業の穴が埋まってない感じがした

 

 

あすきゃんが体調不良により(夜公演は休演)、何も喋らなかったので、

以前に比べると飛車角落ちの感が否めない

 

 

それぞれのメンバーが頑張っていたけど、

いーちゃんの安定感には及ばないように見えた

 

 

話が飛び、超ピンポイントだけど、

『♪シアターの女神』の前奏で、

舞台裏から出る舞ちゃんのステップが好きだ

 

 

舞ちゃんのステップと碧唯ちゃんのダメ~を観られただけで、

2100円のチケット代の価値はあるかな?(笑)

 

 

お見送りでは、来笑、ゆうたん、碧唯ちゃんに

出席確認してもらって終わった

 

 

一応りーぬには、この後麺メニューを食べに行くよと伝えた

 

 

ユニットの感想を、簡単に振り返る

 

 

♪初恋よ、こんにちは (みおたす、ゆうたん、しなもん)

みおたすのハマり感は、スゴい。他のユニットを見たことがないせいかもしれないけど、この曲の印象が強い。意外と言ったら失礼だけど、しなもんが、めっちゃアイドルしてて、いい感じだった。いい意味で、貫禄を消していた。

 
♪嵐の夜には (碧唯ちゃん、しのちゃん、村重、みなぞー)

碧唯ちゃん、しのちゃんを、この曲で出演させるのは、とても豪華と言うか?もったいないと言うか?2人とも雰囲気を出そうとしていたのが伝わった。他の2人は大人の雰囲気が出ていて、みなぞーは、完全なハマり曲だった。

 

 

♪キャンディー (なおちゃん、ゆうたん、りーぬ)

ゆうたんの可愛い曲連発で、とても楽しい曲だった。やっぱりアイドルなので、可愛い曲をやらせると、みんな魅力が増すと思う。最後にキャンディーを出す振りで、なおちゃんのキャンディーがなかなか出なくて、焦っているのが面白かった。できれば碧唯ちゃんバージョンが観たかった~

 

 

♪ロッカールームボーイ (あすきゃん、しなもん、栞奈ちゃん、まいこむ、来笑)

部長のあすきゃんのアイドルオーラを感じた。黙っていられれば、もう少しアイドルに見られるんじゃないかな?出演メンバーの安定感が一番だった。座長と来笑がいれば、どんなユニットでも成立するんじゃない?って毎回思う。

 

 

♪夜風の仕業 (舞ちゃん)

ようやく舞ちゃんの夜風の仕業が観られた。舞ちゃんの声が好きなので、ソロで聴けるのはスゴい嬉しかった。特に高音はスゴいキレイだと思っている。ただ優しいお姉さん感が出過ぎてると思ったし、素人ながらに抑揚がないかな?とも思った。舞ちゃんなら、もっとできると勝手に期待してしまう。

 

 

1週間も経っているので、記憶が曖昧だけど、

各メンバーの感想を記録しておく

 

 

●伊藤来笑ちゃん

この公演では、ハーフツインでアイドルオーラが出ていた。自分でドルオタと公言しているので、ファンが喜ぶことを分かっている感じが出ていた。301人目の観客である、DMMのカメラも意識できているのは、素晴らしい。普段はDMM観戦なので、彼女のカメラ目線はありがたい。ダンスが得意な子に隠れてしまうけど、アイドルっぽい動きで、個人的には好きな雰囲気だった。隠れたダンスメンバーかな?MCでもオチを狙って、盛り上げようとしていて、好印象だった。

 

 

●今田美奈ちゃん

明治座で観て以来、舞台での魅力が出ているように感じている。背が高いので、舞台を観ていると、とても映える。ユニットの『♪嵐の夜には』はハマり曲だと思う。前半MCの司会も、そつなくこなしていて、さすが1期生だった。

 

 

●岩花詩乃ちゃん

最近気になるメンバーだ。公演をしていると、周りに埋もれがちだけど、最低限の仕事はできているし、キラッと輝く笑顔を持っていると思う。単純に可愛い。アイドル性が高いので、それを公演で存分に出せば、もっとファンに愛させる存在になりそう。大草原とか言っちゃうのが、良くも悪くも、しのちゃんらしい。

 

 

●植木南央ちゃん

「まいこむはKⅣのオーガニック」との言葉は、とても笑った。言葉のチョイスは素晴らしかった。全体曲でどんな曲が来ても、平均点以上は出せる感じがした。キャンディーのセンターをしていて、出せる雰囲気の幅が広いように感じた。最後に小さなハプニングを呼ぶのは、流石の一言だった。

 

 

●岡田栞奈ちゃん

大人に表現する方向になったのか?以前の元気さが薄れた印象だった。表情の変化は、しっかりしてると感心した。落ち着いた雰囲気は、個人的に好きだ。後半MCで、珍しくやる気を見せていた。できればまた元気な栞奈ちゃんも観たいな…

 

 

●熊沢世莉奈ちゃん

元気なパフォーマンスが大好きな子だ。一つ一つの動きがキレイだけど、大きくて、ついつい目で追ってしまう。碧唯ちゃんにも通じる所があるけど、りーぬは背が高く、スラッとしているので、所作が大きく見える。明るい曲で見せる笑顔がとても可愛い。劇場で魅力が増す子の代表格だった。劇場で見ちゃうと、握手会に行っちゃうというワナが仕掛けられている。

 

 

●下野由貴ちゃん

座長の安定感がハンパない。MCを任せても面白くこなせるし、ダンスにも常に余裕を感じた。客席への目線の配り方もよく考えられてた。女性席に自分のファンを見つけると、めっちゃレスしていたけど、劇場全体を観る目も持っていた。公演を落ち着かせる安心感があった。

 

 

●田中優香ちゃん

ユニットで可愛い曲2連発で、魅力が出ていた。可愛い曲をやると、魅力が増すので、今後も観たいなと思う。ダンスは、どんな曲でも平均点を、取れる感じだった。黙っていれば、中学生にしては、大人な雰囲気を持っているので、シリアスな曲でも、表情が活きる。

 

 

●冨吉明日香ちゃん

体調不良ながら、出演してくれただけでありがたい。MCで活躍できなかったので、やや他の子に隠れがちだった。紙飛行機が、一列後ろに着陸してしまい、残念だった。今度は元気なあすきゃんが観たい。

 

 

●朝長美桜ちゃん

アイドルとしてのパフォーマンスは最低限の仕事はしていた感じだった。あんまり歌とかダンスが得意じゃないだろうけど、「みおたすは可愛いからいいの」と甘やかしてしまう。

 

 

●深川舞子ちゃん

「まいこむは、KⅣの宝」というのが分かる。自ら盛り上げ役にはならないけど、チームKⅣの真ん中で、ムードメーカーになっているし、愛されてるのが分かる。年齢の割に大人っぽい雰囲気を出せるのが、強みだと思う。『♪愛のストリッパー』の間奏は、一番の見せ場だと思う。

 

 

●渕上舞ちゃん

歌、ダンス、MCといった全ての面で、ハイパフォーマンスに見える。欠点を探すのが難しいくらい、穴のないパフォーマンスだと思った。客席への目線の配り方も、しっかりしていて、劇場でファンを釣り上げているのが分かる。

 

 

●村重杏奈ちゃん

MCでの盛り上げが印象に残っている。元気な村重が帰ってきた感じがした。楽屋ノリなのが楽しそうでいいと思う。いーちゃん、あすきゃん不在のMCで活躍できていたと思う。『♪嵐の夜には』では、いい雰囲気で演じられていた。表現できる雰囲気の幅が広がったのではないか?

 

 

●本村碧唯ちゃん

この日の主役。『シアターの女神』公演は、笑顔でパフォーマンスできる曲が多いので、彼女の魅力が最大限に出ると思う。体が小さいけど、大きく見せるダンスは、個人的に大好きだ。どこにいても、気を抜かないように見えた。舞台で遊ぶ余裕もあって、観ていて楽しかった。願わくば、客席とのコミュニケーションを、もっと取ってくれると、ファンは嬉しいと思う。

 

 

●外薗葉月ちゃん

前回はチームH公演で、ダークな曲が多く、そつなくこなしていた。チームKⅣ公演でも、雰囲気を壊すことなく、演じられていたと思う。ニコニコした笑顔は、シアターの女神公演の方が活きると思う。どんな曲でもできるのは、彼女の良さだろう。

 

 

●山下エミリーちゃん

ずっと碧唯ちゃんと戯れていたのが印象的だった。メディアとかだと笑顔が少ないなと感じるけど、舞台だとそれを感じさせないくらい楽しそうだった。アイドルソングの方が、彼女の雰囲気に合っている気がした。やや振りが小さいようで、「エミリー、ゆるっ!?」と感じた。ダンスは得意じゃないのかな?

 

 

最後にアンコールで訳の分からんズラしが入るのが残念だった

 

 

ゆっくり全体で合わせて行けばいいのに、

それを壊そうとするアンコールの早さだった

 

 

途中で言うの止めたしね

 

 

節度を守って、一体感のある公演を、

ファンも作らないといけないと思う

 

 

ゆっくりお見送りに参加して、

物販を見て、緑のタオマフを買うことにした

 

DSC_3398

 

 

これでコンサートでメロンジュースをしても、

タオマフで対応できるようになった

 

 

最後にウェルカムボードを撮影して、劇場を出た。

 

DSC_3365

 

 

やっぱりチームKⅣ公演は楽しい

 

 

前回の劇場でチームH公演も楽しいと感じた

2015年10月2日 チームH 最終ベルが鳴る公演

 

 

でもチームKⅣの方が推し順が高い子が多いし、曲も好きなので、

次もまたチームKⅣ公演かな?

 

 

メンバーが揃えば、パジャドラでもいいな~

 

 

次の公演参戦がいつになるか?分からないけど、

飛行機が、レギュラーシーズンのうちにマイルで参加したい

 

 

 

yas-miki

 

にほんブログ村 芸能ブログ HKT48へ
にほんブログ村

 

2013年の夏頃からSKE48から、HKT48推しになりました。
「SKE48の世界制服女子」で松岡菜摘ちゃんを見て、興味を持ちました。

一応、松岡菜摘ちゃん、本村碧唯ちゃん推しです。
でも基本ただのDDです。
田中優香ちゃん、岡本尚子ちゃん、伊藤来笑ちゃんと続きます。

         最近は、松岡はなちゃんが気になります。

         ぐぐたすで遊んで下さい。

Pocket

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です