HKT48 田中美久ちゃん 握手会レポート 2015年12月23日 HKT48個別握手会

Pocket

 

DDが手を広げたために、

初めてみくりんの握手会に行くことになった

 

 

HKT48に加入したのが、小学生で子どもだったので、

何となく行きにくいかな?と感じていた

 

 

それが何の基準か?中二なので行くかと思った

 

 

よくよく考えれば、

中一の田中優香ちゃんとか、えごなるちゃんとか行ってたけど・・・

 

 

3部に2枚持っていたが、長蛇の列ができていたので、

ループを諦め、先に本村碧唯ちゃんの所に行ってきた

 

 

3部も終わりだというのに、まだ長い列ができていた

 

 

この日一番長く待って、25分くらい待ったと思う

 

 

ぐぐたすに写真があったので、スクショ

 

screenshotshare_20151224_223706

 

 

意外とと言ったら失礼になるけど、シックな感じだった

 

 

中学生らしさを残しながら、大人な雰囲気?だった

 

 

2枚出し

みくりん 『ありがとう』

yas-miki 「はじめまして」

みくりん 『ありがとうございます、初みくりんですね』

yas-miki 「そうだよ、これから何て呼べばいいですか?」

みくりん 『うーん、何でもいいですよ』

yas-miki 「お家では何て呼ばれてるの?」

みくりん 『みく、じゃあみくって呼んでください』

yas-miki 「呼び捨てでいいの?」

(めっちゃ笑顔で)

みくりん 『じゃあみくちゃんで、お名前は?』

yas-miki 「やす○○だよ」

みくりん 『それなら、やすちゃんで』

(また笑顔で)

みくりん 『みくちゃん、やすちゃんで』

yas-miki 「分かった、冬休みには入ったの?」

みくりん 『はい、冬休みですよ』

yas-miki 「宿題はあるの?」

(思い出したように)

みくりん 『そういえばない!』

yas-miki 「ラッキーだったね」

(ガッツポーズで)

みくりん 『冬休みない、やった』

(ここで剥がされた)

yas-miki 「よかったね、ばいばい」

みくりん 『ありがとうございます』

 

 

2枚出しにしては、長く話せた気がする

 

 

話の内容は、色んな子で使っているが、

コロコロ表情が変わるのが、見ていて楽しかった

 

 

お家でどう呼ばれているの?という質問は、

色々な答えが返ってきて面白い

 

 

ただ1回しか使えないのが、辛いところだけど・・・

 

 

「○○って読んで下さい」っていう子は、

コミュニケーションが上手な感じがする

 

 

こちらの名前を聞いてくるのは、びっくりした

 

 

全く嫌味のない釣りという感覚だった

 

 

美人さんになってきているし、

会話がしっかりしているし、

目を見て話をしてくれるし、

丁寧さとフランクさが同居している握手会だった

 

 

長い列ができている理由が分かった気がする

 

 

今後の予定は、2月の写メ会だけど、

次からの握手会の予定に入れたくなった

 

 

次に握手会に行くとしたら、何か話題を探さないといけないけど、

当たり障りない内容なら、十分話せそうな感じだった

 

 

予定に入れておいて間違いのない子だったので、

初めての握手会だったけど、行ってみて欲しい子にだった

 

 

 

yas-miki

 

 

この日の握手会レポートのまとめは、こちら

2015年12月23日 HKT48個別握手会@マリンメッセ福岡

 

にほんブログ村 芸能ブログ HKT48へ
にほんブログ村

 

2013年の夏頃からSKE48から、HKT48推しになりました。
「SKE48の世界制服女子」で松岡菜摘ちゃんを見て、興味を持ちました。

一応、松岡菜摘ちゃん、本村碧唯ちゃん推しです。
でも基本ただのDDです。
田中優香ちゃん、岡本尚子ちゃん、伊藤来笑ちゃんと続きます。

         最近は、松岡はなちゃんが気になります。

         ぐぐたすで遊んで下さい。

Pocket

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です