2015年10月7日 リーディングシアター『アドレナリンの夜』

Pocket

 

ブログの移行期で、アメブロに記録していたが、

今後はこちらで記録していくことを考えれば、

重複しても残しておきたい

 

 

かなり前になってしまうが、朗読劇のレポートを残す

 

 

AKB48としてのイベントは、研究生武道館で懲りていた

 

 

当時はSKE48推しで、1推しの新土居ちゃんが出演するということで、

武道館に単独参戦した

 

 

ただ『AKB48』のイベントなので、

知らない子が出てきて、知らない歌を歌われる

 

 

正直、SKE48単推しとしては、面白くなかった

 

 

当時はHKT48に興味もなかったので、

『めるみお』も知らなかった

 

 

その後はAKB48のイベントは不参加のつもりだったけど、

1推しの松岡菜摘ちゃんが出演するし、

出演人数が少ないので大丈夫じゃない?

 

 

そう思って、六本木へ向かった

 

 

仕事を早めに切り上げて、

18:30には、Zeppブルーシアター六本木に到着した

 

DSC_2848

 

 

外で時間を潰そうとしたが、ロビーまでは開場するとのことで、

早々にロビーに入った

 

 

HKTメンバーのために、フラスタを出してくれる『おでかけ』さん

 

DSC_2850

 

 

番組のHKT48愛が伝わってきた

 

 

イベントに来たからには、パンフレットを購入した

 

 

まぁ、AKB運営が得意のやっつけ仕事だった

 

 

単に出演メンバーの写真と演目が載ってるだけ

(しかも公式サイトのプロフィール写真だったと思う)

 

 

HKT48の明治座のパンフレットと比べるとね…

 

 

「でも買うんでしょ?」的な殿様商売だった

 

 

19:00になって席まで開場になった

 

 

席の引きがよく、7列目のセンターだった

 

DSC_2852

 

 

動きの少ない朗読劇で、

強い引きは求めてなかったんだけどな・・・

 

 

笑顔で歌って踊ってくれるイベントで、

席運を使いたかった

(案の定、数日後の全国握手会はボロボロ・・・)

 

 

何の情報もないまま開演だったので、

ホラーが苦手なのでかなり心配だった

 

 

本編は、まぁ、面白かったです

 

 

出演する5人が、ショートストーリーを2話ずつやって、

最後は5人全員で読んで、計11話だった

 

 

<出演メンバー>

渡辺麻友

伊豆田莉奈

市川愛美

上西恵

松岡菜摘

 

 

事前のぐぐたすの知り合いの投稿で、

劇なのにぶっつけ本番だとか、やる気ないとか聞いてた

 

 

一人でショートストーリーを読むから、

そもそも合わせる必要がなかった

 

 

ほとんどショートストーリーがメインなので、

各自練習してきた感じだった

 

 

朗読劇が終わったからネタバレしてもいいんだろうけど、

何があるか?分からないので、本当に概要だけ

 

 

心霊的な話や人間の内面的な怖さ話など、

話のバリエーションはあった

 

 

そんなに怖いと感じることはなく、

オチを予想しながら観てると楽しかった

 

 

推理小説を読む感覚だった

 

 

練習してきてるとはいっても、

一回しかない本番で、しっかり読めるのか?というプレッシャーはあったようだ

 

 

HKT48 松岡菜摘ちゃん 握手会レポート 2015年10月25日 AKB48個別握手会

 

 

他のメンバーを同じようなコメントを残してるから、

一生懸命に準備してきてくれたのかな?

 

 

そのためメンバーは台本を見てるので、

客席に目線をやるメンバーはいなかった

 

 

いい席に座ったメリットは、特になかった

 

 

怖い話なので、笑顔は一切なく、

何もないまま終演だった

 

 

何か挨拶があるかと思ってたけど、

真顔で挨拶したくらいだった

 

 

 

この座席の引きは、コンサートで発揮して欲しかった・・・

 

 

ホラーなので、雰囲気が大事だけど、

各メンバーが持ってる雰囲気があるので、

やんわりなメンバーは苦労したかもしれない

 

 

HKT48だと、みおたす、なこちゃんは、頑張ったのかな?

 

 

推しのなっちゃんは、普段から笑わない歌しかやってないので、

怖い話の雰囲気が出てた

 

 

ただ怖い話をしてるのに、

なっちゃんの甘い声が中和してた・・・

 

 

でもちゃんと練習したのが分かって、

推し目線抜きでも、良かったはずだ

 

 

本人からは反省のモバメが来たけど、

ちゃんと演じられてるように観えた

 

 

握手会でも良かったよと伝えると、喜んでくれたし、

お芝居に苦手意識が薄くなっているらしい

 

 

このままお仕事の幅が広がるといいなと感じている

 

 

慣れない演技の仕事だけど、

少しずつ自分のモノにして、仕事の幅を広げて欲しい

とか、何目線(笑)

 

 

初めて動いてるまゆゆを観た

舞台慣れしてる感じがあって、素人目ながらスゴいと感じた

やっぱり経験が違うのかな…と

 

 

けいっちは、影がある雰囲気が、話とシンクロしていて良かった

なっちゃんと同じで、普段の雰囲気で得してる感じ

 

 

伊豆田さんは、初めて観たが、台本を一番読み込んだのかな?と感じた

役に入るのがスゴい

 

 

市川さんは名前すら知らなかったが、最終話のフレッシュな役がハマってた

 

 

何度か噛んじゃったけど、それはご愛嬌だと思う

 

 

そこを含めて、可愛いなという印象だった

 

 

今度はアイドルやってる所を観てみたい

(AKB48を観る予定はないけど・・・)

 

 

 

yas-miki

 

にほんブログ村 芸能ブログ HKT48へ
にほんブログ村

 

2013年の夏頃からSKE48から、HKT48推しになりました。
「SKE48の世界制服女子」で松岡菜摘ちゃんを見て、興味を持ちました。

一応、松岡菜摘ちゃん、本村碧唯ちゃん推しです。
でも基本ただのDDです。
田中優香ちゃん、岡本尚子ちゃん、伊藤来笑ちゃんと続きます。

         最近は、松岡はなちゃんが気になります。

         ぐぐたすで遊んで下さい。

Pocket

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です